カテゴリー別アーカイブ: お金借りる

お金借りる

即日キャッシングの返済を滞納してしまった場合の対処法

現代の日本ではキャッシングがより身近なものとなってきており、審査を受けたその日に融資をしてもらえる「即日キャッシング」なども出てくるようになっています。
それではこれを利用している際、返済滞納をしてしまったという場合の対処法はどうすればよいのでしょうか。
基本的には「とにかく業者と連絡を取る」ということが必要です。
滞納をしてしまうと「業者に後ろめたいから、なるべく自分からは連絡したくない」と考えるものですが、数日程度であればまだ問題がほとんどないということも多いのです。
そのため即日キャッシングの返済を滞納してしまった場合には、気付いた時点で連絡をし、返済日の再設定を行いましょう。
もし「お金がなくて滞納状態を脱出できない」という場合には、別の業者から借り入れたりするのではなく、弁護士に相談することも有効です。
弁護士に相談をすれば法的な手続きの下、返済日・利率の再検討をしてもらうことが出来る場合もあるからです。
とはいえ最初からプラン通り返済できるということにこしたことはありませんから、即日キャッシングを利用する際には収支バランスを考え、しっかりと管理するようにしていきましょう。

初めてお金借りる

利息で比較するお金を借りる方法

消費者金融などでお金を借りる際に気になるのが利息ですよね。

借りたお金には利息を添えて返す義務があるからです。返済総額をできるだけ抑えるためには、年利が低いところでお金を借りるべきです。そこで返済額を安くするため、年利で比較してお金を借りるという方法があります。

消費者金融などのホームページを見ると年利が4.7から18%などと書かれていますよね。ここで少しでも低い方がいいと考え、ついつい最低金利の方に注目をしてしまうわけなのですが、その比較方法が間違いなのです。というのは初めて借りる場合、最低ではなく最高金利がつくことがほとんどだからです。
つまり

  • A社が4.7から18%
  • B社が4.5から18.6%

であった場合、低い方に注目をしてB社を選びがちですが、実は最高金利が低いA社の方が最初の金利は低くなることがほとんどなのです。
利息を比較して借りられるところを探す場合、最低ではなく最高の値が低いところを選ぶべきなのです。

お金 借りる 初めて
初めてお金借りる
初めてお金を借りる※初心者でも安心のカードローン